Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS 博物館めぐり その2 ・・・ 江戸東京博物館

<<   作成日時 : 2010/03/16 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

マイブームの一つである、幕末。

以前記事にもしました。

幕末と言えば、NHK大河の「篤姫」、「龍馬伝」、

フィクションではあるけど少し前に高視聴率を獲得した幕末が舞台のドラマ「JIN」

などが記憶に新しいところです(・・・私にとってはです、ハイ)。


行ってきました。

江戸東京博物館


充実した一日でした

前日も夜更かししたので、朝寝坊をしてしまい、9:30開館なのに、到着したのは10:45ごろ。

画像


自宅から1時間半くらいかかります。


いや〜、、、、、楽しかった。
実は10年以上前に一度来た事があったのですが、その時はまだ歴史(特に江戸時代)の知識が乏しく、その為に感動も半減していたようです。
今回は、(NHKさんのドラマのおかげで)予備知識も増えた為、楽しさが倍増ですね。

フラッシュ撮影は対象物によっては制限がありますが、No-フラッシュであれば撮影可との事。
バシバシとって、お家でも楽しんでおります。
アルバムにアップして公開しようかとも思いましたが、今後行く人の楽しみを奪ってしまいますので、やめました。

とにかく、再現模型や実物大の再現模型がすごいです。
再現模型(ジオラマ)は本当に細部にまでこだわり、忠実に再現されているように思います。
これを見るだけで、当時の町並み、生活が理解できるのではと思います。

あと、見学者は半分くらいが外国人の方でしたねぇ。。。
説明員の方が何人か待機されていて、希望に応じてガイドをされているようでした。
英語ペラペラ・・・・・(当たり前か。。。)


<江戸城本丸大手門の前に建てられた越前福井藩主の上屋敷の模型> (写真クリックで拡大)
画像



<江戸城本丸大広間・松の廊下・白書院> (写真クリックで拡大)
画像



<町人地>  (写真クリックで拡大)
画像

画像


<三井越後屋江戸本店> (写真クリックで拡大)
画像




当時の貴重な写真も展示されています。
こちらは、1871年の江戸半蔵門だそうです。新政府に引き渡し後ですね。 (写真クリックで拡大)
画像



江戸の町並 (写真クリックで拡大)
画像




模型以外にも、実物展示もいろいろあります。
江戸、東京を感じるにはとてもオススメの博物館です。

(江戸東京博物館なのだから当たり前・・・という突っ込みは無しということで・・・)

映像ライブラリーというのがあり、あらかじめこの映像リストをチェックして行きました。

結局、このライブラリにPM3:30に入りPM5:00まで。

お昼御飯を食べた20分ほど以外はずっと見学&ライブラリ視聴。


最後にもう一つ。

画像

(写真クリックで拡大)


これ、どういうのを想像しますか?





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・





ひっぱていますが・・・




・・・・・・・・・




あまり引っ張ると期待が大きくなるので、このへんで。

(写真クリックで拡大)
画像


ちょっとこれは・・・・・・
初めて見ました。国産初の冷蔵庫とか扇風機とかは写真などで見たことありましたが・・・




これでしばらく博物館めぐりはお預けです。


明日はお家のお仕事が山盛り・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いってみたい!
この博物館もテレビでよく紹介してますよね。
ジオラマは、その世界に行った気分に浸れて、
楽しそう!!

昔、NHKの朝の連ドラで、美容師だった吉行淳之介のお母さんの話をやってたんですが、その番組で、この配線のおばけ出てました。
これつける人も勇気いったろうな〜。

おくさん
URL
2010/03/17 12:29
パーマネントウェーブ機、最高(笑)
なんかSFチックですよね。
サイボーグを作れそう♪
これでパーマしたら、どんな出来上がりなんでしょうね?
・・・・・見てみたい
ヘタレ刀乗り
URL
2010/03/17 19:37
おくさん、こんばんは。

おくさんのお住まいからだとちょっと遠いですが、是非訪れてみてください。多分、おくさんなら楽しめると思いますよ。(歴史好きそうなので・・・勝手な想像ですが)

えっ? このパーママシン、NHK連ドラで御出演されていたとは(驚)
やんべ
2010/03/17 23:21
ヘタレ刀乗りさん、こんばんは。

このマシン、近くで見ると電圧計と電流計があって
ボリュームつまみを使って、マニュアルで調整する見たいなんですが。。。

当時は、失敗してこげこげになったり、やけどした人が絶対いたはずだよなぁ〜。。。と思ってみてました。
私は、その失敗したケースを見てみたい(爆)

でも、自分は絶対やりたいくないなぁ・・・
やんべ
2010/03/17 23:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
博物館めぐり その2 ・・・ 江戸東京博物館 Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる