Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンプツーリング 装備 #3

<<   作成日時 : 2010/03/28 01:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

前回、キャンプツーリング 装備 #2でピックアップしたアイテムについて、ひとつずつ語ってゆこうと思います。

この記事の目的は、読んでいる人をその気にさせキャンプツーリング装備をそろえてもらって、ゆくゆくはキャンプツーリングにも巻き込きこむ為です。
全くの初めての人は初期投資が必要なので、今から少しづつそろえましょう。そして近キャンプツーリングに行きましょう・・・・・っん??


本日は、テントです。
大きさは、1人用はあまりオススメしません。荷物を置くスペースや、ゆったり寝ることを考えると2,3人用が良いと考えています。ちなみに、自分のテントは、3〜4人用でちょっと大きくて重い。。。
脱いだ靴を置く場所(前室)は絶対あった方が良い。

自分が今から買うなら・・・この二つが候補になります。

1. コールマン コンパクトツーリングテントST
(販売店:ナチュラム  \14,648)

これは、前室スペースが広く、荷物をここにもおけるので、ぬれた物、汚れた荷物はテント内に持ち込まなくてもよいですし、雨の時はこの前室で調理なども出来そうです。
その分、ちょっと大きくて重いですが、まあ標準的であろうと思います。

2. ダンロップ(DUNLOP) ツーリングテント・R125 1人用
(販売店:ナチュラム  ¥19,800)

1人用なので、ちょっと小さい・・・
でも畳んだ時の小ささと軽さはピカイチですね。
(自分のテントはこれと非常によく似ています。ただし、サイズが200X160cmの物です。大きくて重い。しかももう売っていません。。。)

初心者の方は、上のコールマンを購入すれば間違いはない気がします。メーカー製でしっかりしていると思いますし、不具合があった際の対応も安心できそうです。


最近はホームセンターなどでも安く売っています。

自分が20年前にテントを買う時、同じようにホームセンターで格安テントが売られていました。当時の物に関して言えば、耐久性を求めず、雨さえ降らなければ使用に耐えれました。でも雨が降った時は悲惨でした。。。

最初のキャンプが雨で、さらにテントのせいで悲惨な思いをしたりすると・・・
多分その人はキャンプツーがキライになるかもしれません。。。なので、充分検討しての購入を。


では、、、最近売られている物は当時と同じような品質レベルが低いのか・・・・・

答えは・・・使った事がないので私にはわかりません!!

(結局わからんのかぁ!! という突っ込みは無しという事で。。。)

でも、ちょっとネットで調べた限り、見る限りでは昔と違って結構改善されている気がします
ねぇ・・・

以下に紹介はしますが、やはり安いテントは品質もばらばらかもしれないので、自分で善し悪しの判断ができる、見分けができる人であれば、オススメしますし、コストパフォーマンスに優れた物をGETできるのではと思います。
そうで無い方はあまりオススメしません。

また、耐久性があまりないという人もいます。 布が薄かったたりするかもしれませんし、同じグラスファイバーの素材といってもいろいろあり、安い物の中には、長い間使用していると、曲がってきたりするものがあると聞きました。。。(ジュラルミンならそんな心配ないが)

なので、ネット等でインプレを確認したり、実物が確認できるのなら確認してみるなどして

逆に、「耐久性については良ければラッキー、悪ければ仕方なし。とにかく、キッカケとして安いのを買う!」という覚悟をしてしまえば、これでも良いかも。。。

でも、1諭吉以下で選べ!! と言われたら、自分ならこれを選ぶかな・・・
(責任は持てませんので、購入の際は自己責任で)

では、格安テントの紹介・・・

3.NorthEagle(ノースイーグル) イーグルツーリングドーム
(販売店:ナチュラム  ¥6,980)


ちょっと小さいのですが、靴をおく最低限の前室はありそうです。大きさ的には、前述のダンロップのテントの大きさに近いです。特筆すべき点は、耐水圧が非常に高い!!上記、コールマンテントより高い。
ナチュラムで販売しているので、品質もそれなりに確保されている製品という気がしますが・・・

・・・とみていると、同じ物がもっと安く売っていました。
(販売店:SPG-SPORTS ¥4,990)


前室が小さい、サイズが小さい分は、安い小さなタープを追加すれば解決するかも。。。
(この値段なら、買いかも・・・)


最後は、、、
4.サウスフィールド ツーリング ドームテント (2-3人用) グリーン(SF6301TD)


耐久性は不明ですが、耐水圧も普通だし重さもそこそこ軽い。2〜3人用と広い。一応、靴が何とかおける前室がある。 などなど、なかなかです。
なので、ライダーに人気があるのか、、、売り切れです。


いろいろ書きましたが、個人的意見ですので、購入の際は各自の責任で。

うーん、、、
格安テント、結構いけるかも。。。年に1,2回しか使用しないのなら、耐久性も十分かもしれない・・・
興味出てきました。
だれか買ってキャンプに持ってきてください。(爆) 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます、やんべさん
キャンプツーリング、非常に興味あります。
憧れるんですが・・・
>全くの初めての人は初期投資が必要なので〜
そうなんですよね〜。また一年に一回行くか行かないか?と思うと・・・
やんべさんは、年に何回くらい行かれるんですか?
ヘタレ刀乗り
2010/03/28 09:22
ヘタレ刀乗りさん、
こんばんは。

>やんべさんは、年に何回くらい行かれるんですか?

リターンしたからはまだ経験してないですが、年に1回でしょうか。。。できれば2回行きたいところではあります。

やはり、日帰りだと限界があるので、そろそろ一泊程度のツーリングも行いたいなぁと思う今日この頃です。
やんべ
2010/03/28 21:22
う〜ん!!
なんか、キャンプグッツ見てると、行きたくなりますね〜。
テントは、2人用と、安くて大きいのが1つあります。
基本、キャンプは晴れた日しか行かないので、安いテントの耐久性はどうなんだろう??
でも、耐用年数は短いでしょうね。
おくさん
URL
2010/03/28 21:45
おくさん、こんばんは。

>見てると、行きたくなりますね〜。

そうなんですよね。記事書いてる時も、あれこれ調べてると、悶々としてきました。(笑)

>キャンプは晴れた日しか行かない

私も軟弱なので、そうなると思います(笑)

でも、天気予報の予想が外れたりし、途中で降ってきた場合は、これが大事なんです。

でも、最近は安いやつも選べば大丈夫な気がしてます。
キャンプを始める際の初期投資が昔と違って安く済むようになったことは喜ばしい事です。
やんべ
2010/03/28 21:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
キャンプツーリング 装備 #3 Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる