Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS '10/7/17-18 中山道ツーレポ その4(最終章)

<<   作成日時 : 2010/07/29 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

続編 「その4」、最終章です。

大して内容が無いにもかかわらず、ここまで引っ張ってしまいました。


とっとと終了しましょう。(^^; 


前回はやっと妻籠宿に到着し、体調はすぐれないものの、宿場情緒を充分満喫できました。

ただ、時間的余裕がなく、奈良井宿も通り過ぎ、あせりながらもなんとか岡谷ICへ到着。


その後、下諏訪付近のコンビニで、夜の宴の差し入れ(お酒)買いこんで、和田峠。


途中で、細い旧道に入り、ビーナスラインに抜けます。

(残念ながら、写真がない。。。(^^;)



で、ビーナスラインに入ると、だんだん見慣れた景色になり、精神的にも、、、そしてなぜか体力的にも復活してきました。

心と体は一体ですよね〜。改めて感じます。
画像
(クリックで拡大)
ビーナスライン、 至 霧ケ峰


そして、いよいよ宿近く、池のくるみ付近。 あと、1〜2分で到着。
画像
(クリックで拡大)

自分の場合、ここまで来ると「帰ってきた」という気になります。



そんなこんなで、ヒュッテ カルペデイムに無事到着。
画像



本日も、本日は、常連さんでいっぱい。(笑)

常連さんのOさんご夫婦(お客さんですが、多くの場合お手伝いとしてボランティアされている)と相席でお食事をいただきました。

カルペのゴハンはおいしくて、ついついご飯をお代わりしてしまいます。

Oさんにはビールや餃子(みなさんに差し入れ)をいただきました。
この餃子、なんと神戸の三宮から取り寄せた、こだわりの餃子だそうで、とてもおいしかったです。

(また、この餃子のたれが、特製の味噌だれ+特製ラー油でおいしいこと。)

おいしゅうございました。ごちそうさまでした。

で、、、 すみません。ここも写真無し。

お風呂に入り、しばしくつろいだあとは、

恒例の、

皆さんで、差し入れ(というか、持ち込み)の

宴会です。


画像


左から3番目の方が、カルペのマスター、Kumaさんです。
気さくで、楽しくて、パワフルなお方です。

このマスター と この宿に 多くの常連さんが虜になっております。

楽しさは、行けば分かります。(笑)
気を使わずゆっくりとでき、癒されます。
一度、是非どうぞ。

(注) 
お泊りの際は、ご自分で タオル、洗面具、寝巻をご自身でご用意ください。
あと携帯ですが、ドコモは最近通じる様になりましたが、、、
auは、場所により、なんとか入ったり、入らなかったり。
ソフトバンクは全くNGです。 ツイッターがここで途切れているのは、そのせいです。(爆)



画像
(クリックで拡大)
右の方は、先ほど登場された、Oさん。 餃子の味噌だれ+ラー油をおつまみにビール (爆)


そんな中、最近はやりのラー油の話になり、おいしいラー油を教えていただきました。
それがこれ。
画像
(クリックで拡大)

おいしかったですよ〜。
通販で注文しちゃいましたよ。 家族にも好評でした。


他にもいろいろ話が盛り上がり、あっという間に AM2:00 !!


って、こんな時間まで・・・


お昼すぎまでは、体調が悪くヘロヘロだったくせに、 いつの間にか復活!!しておりました。


ここで、お開き。部屋に戻って爆睡です。


ゆっくり寝たいので、 朝食は9:30ということでお願いしました。 (爆)


(後日、一日明けて風邪がぶり返したのはここだけ?の話。)



いや〜、楽しかったです。


みなさんには、またお会いできますように!!




次の朝、部屋からの景色:
画像
(クリックで拡大)

きれいなんですよ〜。
ほんと、山小屋からの景色です。


朝食後もだらだらと居座り・・・(笑)


常連さんと、いろいろお話しつつ、、、


昨日の旅の疲れを癒していたら、、、





あれ、、、





もう、こんな時間。

画像

(クリックで拡大して、時計をご覧ください・・・笑)


お尻に根っこがはえそうだったので、意を決して帰宅の準備!


12:15頃に宿を出発しました。 (みなさん、お世話になりました。)

宿近くにて、写真を撮ります。 本日も快晴。 ここ霧ケ峰は標高が1500mほどあるので、本当に涼しい。

#カルペも当然クーラーはありません。(朝は肌寒いくらい)


当初は、和田峠に戻って、中山道をたどって帰宅する予定でしたが、予定を変更し最短コース?で佐久ICに向かいます。


しかし、、、


ビーナスラインに合流したとたん。。。


画像


写真ではわかりづらいかも知れませんが、これ、、、 渋滞して止まっています。(T_T)

3連休のど真ん中。 しかも、ビーナスライン。 

白樺湖をすぎるまで、ずーと渋滞でした。


まあ、そんなこんなで、なんとか帰宅。

途中、横川SAに立ち寄り、
画像

サイドスタンドを立てて降りた瞬間、 スタンドがちゃんとセットされてなくて立ちゴケしたのはここだけの話。

画像



2日間の走行距離 713km  ・・・・・・ こんなもんか??

ちなみに、

一日目:533km
二日目:180km

です。 (笑)  アンバランスですね。。。 

カルペまで、結構近い。。。。。



=================================


まとまりの無いツーレポにも関わらず、ごらんいただき、ありがとうございます。


(ちょっと、駆け足で作成した感は否めませんが。。。)


ちなみに、三連休の最終日は、休養日としてゆっくりしておりました。
そして、体調も完全復活したかに見えたのですが・・・


その後、完全にダウンしてしまいました。。。  情けない。


いつも感じている体力不足を嫌と言うほど感じた今日この頃です。


GPSログは。。。。。


なんとか、今週中に作成しないと、、、、、、


とうことで、GPSログ+写真 をアップしたら報告して終わりになります。



次回の旅は・・・・・・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
やんべさん、こんばんは。

レポ最終章投了、お疲れ様でした。
高原の山小屋って気持ちいいですよね。
学生時代に行った穂高を思い出しました。

しかし都合良く体調がコントロールされて
ますね(笑)。ツーリングで気が張ってい
たからでしょうか?

次回は? …と、欲しがりアルCBでした。
アルCB
2010/07/30 00:09
お疲れ様でしたぁ!!
ビーナスラインきれい〜♪
渋滞のイライラムードが全く見られません!
お仲間との楽しい時間もあっというまだったんでしょうね〜。

体調回復したのに、またダウン??
あ....、あれじゃない?
飲み足りないとか??
おくさん
2010/07/30 10:35
アルCBさん:
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。いつかご一緒にここに行けるといいですね。
次回は。。。 
はははっ・・・(^^;;
(特に意味は無い。。。爆)
やんべ
2010/07/30 21:55
おくさん:
おつかれさまで〜す。
ビーナスライン、自宅からそれほど遠くないんですけどね。バイクで行ったのは初めてでした。

>体調回復したのに、またダウン??

うっ・・・(−_−)

いや、あれは回復してなかったんだぁ。。。多分。 気のせいだったんですよ。

しかし、まだ鼻水がでるのはなんで??
おくさんも北海道が終わって気が抜けて、風邪などひかぬよう、お気を付けてくださいね。
やんべ
2010/07/30 21:59
おつかれさまで〜す♪
いやぁ〜、体調が(その日だけでも)
良くなってよかった〜
読みながらも心配でした〜
随分と楽しまれたみたいでなにより
>(後日、一日明けて風邪が
>ぶり返したのはここだけ?の話。)
ドンマイ!ドンマイ!そんなもんですよ〜(笑)
ヘタレ刀乗り
URL
2010/07/31 04:54
ヘタレ刀乗りさん:
こんばんは。
ご心配をおかけしました。ありがとうございます。いや、アルコールで麻痺させていた、、、といううわさもありますが、、、(爆)

しかし、この時期はホント油断は禁物ですね。風邪以外では、とくに水分補給は重要でした。
やんべ
2010/08/01 01:10
やんべさん〜ヽ(*´∀`)ノ

いやいや!今更ながら・・・
お疲れ様でした!
この時は 大変だったんですねぇ〜
今 改めて読ませていただいちゃいました
思い出と 僕らが出会うきっかけ?にもなった
VFRも既に懐かしく感じますね!
連休はとにかく恐ろしい限りです
でも体調がすぐれない中
よくぞご無事で頑張りました!
これからは 
どんどんバイクを動かせるようになって
1000キロくらいは楽しょうよ〜〜ん!
ってな具合で行っちゃいましょ〜〜(`0´)ノ オウ!
さぁ〜お次は・・・いよいよ来週ですが
ど〜ぞよろしくお願いします!(o^^o)♪
KAZU弥次!( ´艸`)
2014/05/07 12:15
KAZUさん:こんばんは。
こんな昔の記事いまでいただき(汗)
ありがとうございます。
たしかに、VFRに乗っていなかったらお会いするきっかけを得られなかったかも、と考えると何とも運命かと(笑) 懐かしく思います。
今のバイクでもっと自由に操れるようになりたいと思っておりますので、おつきあいのほど、よろしくお願いいたします。(^o^)
やんべ
2014/05/07 21:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
'10/7/17-18 中山道ツーレポ その4(最終章) Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる