Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS '10/7/17-18 中山道ツーレポ その1

<<   作成日時 : 2010/07/24 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

ツーリングから、とうとう一週間たってしまいました。

早い・・・ 今週は、結局丸2日間寝込んでしまったので、余計に早く感じます。(爆)

そして、本日24日は 埼玉グッドライダーミーティンングに申し込んでいたのですが、、、
連日の体調不良の為、欠席する事にしました。(事前キャンセル連絡をしました)
本日も暑かったです。。。 ここは大人しく・・・

で、やっとツーレポ開始です。

7月18日(土)、19日(日)の1泊で中山道ツーと題して、木曽路方面までソロツーリングをしてきました。
(そして20日(うみの日)は、休養日。一日ゆっくりしていました。)


この中山道ツーの企画は、2月にさかのぼります。 

もともと1泊では厳しいコースだったのですが、たまたま3連休が開いたのでその最初の2日間を使って一泊する事にしました。 
そして、2年ほど御無沙汰している霧ケ峰のヒュッテ カルペデイムにて宿泊にて泊まろう、、、と頭の中ではすでにプランが出来上がっておりました。

プランは出来上がっていたといっても、その中に時間的な配慮が欠けていた事を痛感する事になります。。。
(というか、出発の日程が近づくにつれて、なんとなくその匂いを感じてはおりましたが。。。)


で、計画していたプラン(自宅近く〜中津川ICまで)はこれです。(イメージ図)
画像

(クリックで拡大)

一応、カーナビでの時間検索では、朝5:45にでれば、9:00頃に中央道の中津川ICに到着、、、と出てました。
中津川ICに9:00に到着すれば、夕方までには余裕で宿に到着するだろう・・・と。 

距離だけでいうと、中津川から霧ケ峰の宿まで130km程度ですから。
いろいろ見て回って、休憩しても、大丈夫かな。。。
たとえ出発が遅れてしまったとしても、1〜1.5時間程度なら余裕だろう。。。などと考えておりました。

計画時のあれも見たい、これも見たい気持ちの時って、なんとかなる気がするものです。

かんとかなるというより、何とかしたい気持ちが無意識にあったのかもしれません。
(そのせいで休憩時間や見学の時間をあまく見積もっていたりする。。。爆)

結局、後になって時間が足りなくなるのですが。。。。。。



さて、楽しみにしてたツーなのですが、その出発の数日前に体調を崩したのは、前記事にて書いたとおり。

結局、朝も遅めの起床。6:30頃自宅を出る事になります。まあ、上の地図に書いてありますが、6:45に出ても10:00頃には中津川ICに到着するはず・・・・・・・



自宅を出て、ガソリンを入れて関越道の東松山ICに向かいます。
ここで大活躍してくれたのが、装着している FTM−10S 
アマチュア無線機ですが、AMラジオもFMラジオも聞けます。

で、FMラジオを聞きながら向かっていると、ラジオ番組の中で渋滞情報が。。。

「中央道 下り 小仏トンネルを先頭に3?km の渋滞」 

・・・・・・

30kmクラスの渋滞とな!???


考えてみると当たり前ですよね。 3連休ですよ、3連休。しかも、休日割引が適用されるし。


上信越道経由のコースに急遽変更します。ホント、ICにのる5分前の事でした。

40kmほど遠回りになりますが、この渋滞に比べれば全然平気、ということで・・・

(変更後のコースイメージ)
画像

(クリックで拡大)

さて、走行し始めるとなかなか休憩しない自分。

1人だとどうも休憩するキッカケを失うようです。

しかも、まだ体はだるい状態が続き、気温も上昇。

2時間たったので、意を決して? 休憩します。 
いや、体は休憩を欲していたのですが、一旦休憩するとそのまま出発するのが億劫になりそうな感じだったのです。 うーん、、、天気はサイコーなのにな〜。。。(T_T)

画像

(クリックで拡大)



さて、問題です。



私は一体何時に中津川ICに到着する事ができたでしょうか?

(いえ、、、普通に走りました。 でも、高速はやっぱり退屈。そのくせ疲れる、、、というのが感想です。)




答え:
画像

(クリックで拡大)


つづく・・・


===============================

いつもは、GPSのログとそれにリンクした写真をアップするのですが、今回はまだです。
ツーレポ―の最後にアップ予定です。(そうしないと、全ての写真を先に公開する事になるので。。。)

あー、やっと、、、
多分今回は本当に、、、
治ってきたと思います。 風邪・・・

もしかして、軽い熱中症にかかっていたかも・・・
水分補給をあまりしなかったのを、後になって思い出す。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
大丈夫でした〜(体調)
文章からも、つらさが伝わってきます。
>30kmクラスの渋滞とな!???
それを聞いただけで、僕なら帰っちゃうかも(^_^;
>1人だとどうも休憩するキッカケを失うようです。
そうなんですよね〜
僕も基本一人なんで、ほとんど走りっぱなし・・・
だから、ツーリングは苦手です〜(笑)
ヘタレ刀乗り
URL
2010/07/25 09:35
この季節に30km渋滞なんて考えたくないですよね(・_・;)
限り有る体力を無駄に消耗しますよね(>_<)
おやじ
URL
2010/07/25 10:59
いよいよ始まりましたね。
しかし、朝から30kmクラスの渋滞とは・・・。

自分は、逆にソロだと休憩が多い傾向ですね。

デジブック見させてもらいました。
やっぱり妻籠宿はイイですね。
電線がないので青空と建物との間に
余計な物かなくいい感じですね。
ボティー
2010/07/25 18:21
ヘタレ刀乗りさん:
体調、今回は尾を引いてますね〜。。。
ヘタレさんも、猛暑での作業、熱射病に気を付けてくださいね。

>そうなんですよね〜

ですよね〜!!!

>だから、ツーリングは苦手です〜(笑)

えっ?だから苦手なんですか?
「ルートがわからなくなる」からではなくて??・・・(核爆)

でも、時間を決めて休憩しないとだめですね。
次回から徹底しようと思います。
やんべ
2010/07/25 22:23
おやじさん:
コメントありがとうございます。

>この季節に30km渋滞なんて考えたくない・・・

まったくです。自分の場合、基本はすり抜けしませんので、おろらく干からびていたと思います。渋滞の可能性がある時は、飲み物を常備しておかないとこの季節は危険と感じました。
やんべ
2010/07/25 22:25
ボディーさん:
>しかし、朝から30kmクラスの渋滞とは・・・

これ、自分でも耳を疑ったのですが、確かにそう聞こえたんですよね。(確かに結構混んでたらしい) 疑いながらもルート変更したのは正解だったと思っています。

>デジブック見させてもらいました。
>やっぱり妻籠宿はイイですね。

写真で見ると、特に良く感じますね。
この雰囲気をずっと維持してほしいですね。
また機会があったら行こうと思います。
やんべ
2010/07/25 22:31
ツーのアップ、楽しみにしていました。

やはり長野道経由でしたか。渋滞を考えれば
正解だと思いますよ。自分が実家に帰る時は
いつもこの道です。車ですけどね。

高速は、ほんと退屈でお金払って時間を買う
っていうイメージがありますので、渋滞に
会うと割りに合わない気がします。

予定より時間がかかったことの解説が次回
にあるのかな。
また続きを楽しみにしています。
アルCB
2010/07/26 02:24
そうなんですよね〜。
よく考えたら、この日は連休...。
みんなでかけるよね〜。
そして梅雨明け!!バイクはきついぞ〜!
体調が不十分だと、景色楽しむどころじゃ...???
おくさん
2010/07/26 12:52
アルCBさん:
>高速は、ほんと退屈でお金払って時間を買う・・・

車の場合は以外に高速走行も楽しめるタイプなんですけど、バイクはイマイチ楽しめませんでした(^^;
でも、高速の渋滞はどちらも御免ですね。

>予定より時間がかかったことの解説が
>次回にあるのかな。

いや、これが。。。
分析したのですが、イマイチ決定にかけておりまして。。。
なんとなくです。(爆)
やんべ
2010/07/26 22:00
おくさん:
>そして梅雨明け!!バイクはきついぞ〜!

うー、きつかったぁ・・・
丁度、猛暑の始まりだったんですよね。

>体調が不十分だと、景色楽しむどころじゃ...???

はい、おっしゃる通りです。(爆)
走行中の景色は一部記憶から消えておりまして、御蔭で写真が重宝しております(核爆)

後半は少し復活したのですけどね。。。
やんべ
2010/07/26 22:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
'10/7/17-18 中山道ツーレポ その1 Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる