Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のラストツーリング (続)

<<   作成日時 : 2013/12/22 00:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

ツーリングバージョン  「魔女の宅急便のキキの気持ち」  って なんぞや  !?


====================================


危うく、今週末はブログアップをサボろうかと思っていた(汗) やんべです。


コメントに返事をして、その記事を読み返したら、、、



「次の記事に少しだけ書きます。」


とか



「ツーリングでどんな体験をしたかは来週に書きます。」



とか、 書いているのが目にとまります。



書いた本人は、



頭の中からすっかり 消えておりました (爆)




最近、前記事で何を書いたか、あんまり覚えていなくて、、、


たまに、一つ前とか二つ前の記事を読みかえすと、


こんな事をかいていたのか〜・・・(激汗)


という事が良くあります。



中には、「書くんじゃなかった」と思ったりする部分もあったり、、、


えぇ、、、  最近 物忘れがひどい ・・・   



あれ?  銀行から引き出して、封筒に入れておいたお金はどこにやった??

とかいうのも最近発生しまして、

一部出てきておりません。。。(T_T)

というか、お財布に入れて使ってしまった気もします。 (自爆)


そんな感じがここ数年増している気がするのは、気のせいでしょうか・・・(^^;;





話がそれました。

もどします。


前回、伊豆ツーに行った時の事を少し。


朝の7:00頃に湯河原方面にて、KAZU弥次さんゆ喜多さんと待ち合わせをして、朝ご飯をご一緒に。


そして、まだ冷たい路面に注意しながら、徐々に山の中の道に入ってゆきます。


そして、いつもなら楽しいはずのクネクネ道に入って、楽しむはずが・・・



怖くて怖くて曲がれません !!!


別に飛ばしていた訳ではなく、速度も低い状態なのに、、、



特に、こう配の強弱に関わらず、下りが特に。。。



この感じ、 いつかどこかで体験した感じがするので、記憶をたどってゆくと。。。



2008年7月にリターンして、1〜2年くらいはこんな感じでした。


峠の下りが苦手で苦手で、 下りきると、ヘロヘロになります。


カーブの手前で怖くなって、 必要以上にブレーキをかけて減速し〜の、、、


怖くて、もっともっと減速したくて、なかなかブレーキリリースできない状態になり〜の、、、


余計曲がれず、 カーブの壁やガードレールがどんどん吸い寄せられるように近づき〜の



ちょっと、極端に(話を盛って・・・笑)、よこから突っ込みをいれるとするな、、、


あんた! 低速バランスの千鳥走行してるんとちゃうで〜


そんな感じです。(~_~)



結構ショックでかいわ・・・(笑)


ちょうど、魔女の宅急便のキキが、ほうきで空を全く飛べなくなった、そんな感じ。


ほうき(バイク)が変わって、全然飛べなくなったという感じ。


飛び方がわからない!!( = 走り方がわからない !!)


これ、多分、、、


曲がり方を、前のバイクの一連の操作や操作量として体が覚えていて、

そのままの動作で曲がろうと、

無意識にそうなってるのかな。。。


同じ挙動にする為の操作量は、バイクが違うと多少異なるはずで、


それができていなかったのかもしれません。


もっと、理論で理解してそこをベースに操作を行えると違うかった、もしくはもっと回復が早かったのかもしれませんが、、、


まぁ〜、、、 原因はよう分からんわ!!!



なので、 過去の理由は考えない事にしてん!  

当時の、なんでそうなったかの理由は、もうええねん!


なので、今を見つめて、今悪いところを直して、 復活します。



実は、途中に車のほとんどない駐車場にて、 KAZUさんに乗っていただき、サスのセッティングをちょいといじってもらいまして、、、




じぇじぇっ!



って、いうほど、バイクの挙動も変わりました。



VFRに慣れている自分は、どうも 足長の柔らかめの足回りは操るのが苦手なようで、、、


そうで無い方向に振ってもらったら、、、


全然挙動が変わり、VFRの時に近い動きが見え隠れ。



ちょっといじっただけで、これだけ変わるんだね〜  (感動)


そして、そこからKAZUさんに後ろについてもらって、


無線でアドバイスを受けながらちょっとずつ修正して、、、



でも、言われたことの多くは、以前に何度もアドバイスをいただいた

のと基本は同じで、、、


今までの内容が完全にリセットされている部分がたくさん、、、


そんな事に気づかせていただきました。


ツーの後半では、 完全ではないですが、朝とは比べ物にならないほどに改善。


VFR で乗れていた時を 100% とすると、


当日の朝は、  10%


ツーの後半では、 60〜70% くらいでしょうか。。。



朝のときは、ほんと


 「どうしよう〜・・・ このまま、バイクが楽しめなくなるなるのかしら〜」
(決して大げさじゃないよ)


などと、考えてしまうほどだったんですから、


劇的な進歩でした。


おかげさまで、来シーズンに向けてつながるツーリングをさせていただきました。

(KAZU弥次さん、ゆ喜多さん、ありがとうございました)

画像


画像

画像

画像




さて、これからしばらくは、山の峠はちょいと危険な状態ですかね。


という事で、


明日は、無事に届いた、


お待ちかねの、サイドケースのステーが届きましたので、これを取り付ける予定です。


やっぱり、サイドケースがないと、不便じゃ。。。



=====  今日のバイク乗りのひとこと  =====

渋滞の高速道路で、右車線の方が流れが速かったので

そちらに車線変更した途端に左側の方の流れの方が早くなり、

それでは、、、と思いまた左に戻ると、今度は右車線の方が
流れ出す件 (爆)

==============================

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!私もサスで苦労しているので、よく判ります。多分、その症状はリアのプリロードが掛かり過ぎていて、後ろが高い状態だったんじゃないでしょうか?で、リア・フロントともに減衰が弱い状態で乗り心地の辻褄を合せてあったのでは?
ちょっとお金が掛かるかもしれませんが、リアのスプリングのバネレートを上げてやってプリロードを抜いてやると、乗り心地、旋回性もこうじょうするのでは?なんちゃって生意気言ってすみません!!
ガン
2013/12/22 13:15
失礼しまう。
ヴェルシスの兄弟車ER-6nに乗っています。
伊豆にお越しいただき、ありがとうございました。
またお越しください。たくさんお金を落としていてください(笑)。
イズラー
URL
2013/12/22 21:34
[バイク乗りのひとこと]シリーズ
続けてほしいわー。
おもしろー。
あるあるシリーズやなぁ。
あるもん。そういうこと。笑

復活おめでとうございます。!

こけた後って、ほんまこわいなぁ。
痔津は私も今年の4月にやらかしていて修理に大枚つかったんやけど。
それから後怖かったー。
コーナー、しかも下り。

転んでそのままの人
転んで何かを得る人
いろいろやけど やっぱ糧にできやなあかんのよねー。

ベェルシスも直ったし
ライディンクのほうも来年に向けて
前に進み始めたし、よかったねー

chii
2013/12/23 08:06
ガンさん:こんばんは。
今回は、リアではなくフロントの方にいろいろ課題がありそうです。
リアは先日・・・オーリンズ装着を・・・(汗)
やんべ
2013/12/23 21:43
イズラーさん:こんばんは。
ターン王国の伊豆はやっぱりいいですね。
来シーズンも行く機会が増えそうです。
ヴェルシスは前のバイクと性格が異なるようで、思いのほか手こずっております(笑)
やんべ
2013/12/23 21:46
chiiさん:こんばんは。

>[バイク乗りのひとこと]シリーズ
>続けてほしいわー。

うぉー、ありがとうございます。
どこまで続くかわからんですが、まあ思いつくままにネタ切れまでやってみます(笑)

えぇっ! chiiさんもやらかしたの??
しかも、4月って・・・ えらい前やな・・・(汗)
GWのツーの時はそのすぐ後だった!?

>いろいろやけど やっぱ糧にできやなあ
>かんのよねー。

いやいや、そこまで深く考えている訳ではなく、
単に、このバイクで乗れない自分を認めたくない
だけです。(笑)
だって、もう買い替えなんてできないもん(爆)
あっ、宝くじ当たったら別やけど(^^;

#すぐ物のせいにするやんべです。(自爆)
やんべ
2013/12/23 21:56
そういうことだったんですね。
でも、体が覚えているでしょうから、すぐに完全復活ですね。
下りがまだ怖い私が言うのもなんですが。。。
utunosamu
URL
2013/12/23 22:19
私も
「後日 書きます」「つづく」とか書いておいて
書かなかった記事、
いくつあっただろ〜〜〜〜
数え切れへん Σ(-∀-;)

セッティングでずい分乗り味って変わるんだね〜
私はいっつも自動セッティングされていて
時々少し変えられても気づかないとゆー、
恵まれている上に鈍感です(>∇<;)ゞ
やっぱりヴェルシスも
変える前も乗せておいてもらえばよかったかな。
でもやっぱり鈍感だから
気づかなかったかも?^^;
ゆ喜多
2013/12/23 22:35
そちらは一年中走れていいなぁ〜・・・

ちなみに、私も毎年走り方を忘れます。
長い冬眠から目覚め、シーズン一発目の峠なんて絶叫もんです。
初めの一ヶ月は、コーナーの恐怖感克服から始まります。
身体が寒いと操作がぎこちなくて集中もできないので、いい感じに峠でノレてくるのは7月ぐらいです。
一年中乗れれば、こんな事もないんだろうなぁ・・・
そのうちババぁになって2stの乗り方なんて忘れちゃうんだろうなぁ・・・あ〜ぁ。
nana
2013/12/24 14:27
samuさん:こんばんは。
今回は、体が覚えているから安心!とは行かないようで、、、(汗)
では、ご一緒に下りのコーナーを克服するということで
(^o^)
やんべ
2013/12/24 21:36
ゆ喜多さん:こんばんは。
>でもやっぱり鈍感だから
>気づかなかったかも?^^;

ゆ喜多さんが絶対そんな事はないはずです(^^;;
その場で乗り比べた事がないだけで、その場で変更して比べるとわかると思いますよ〜
やんべ
2013/12/24 21:40
nanaさん:こんばんは〜〜!!!
またまた〜! nanaさんが走り方忘れるなんて、あたしゃ信じてませんので(笑)
こちらも、一年中乗れる、、、とはいえ、峠はかなり危険ですよ〜。 まあ、自分の場合は軟弱な精神の持ち主ゆえ(冬は)あまり乗らないので、乗れない期間はnanaさんと同じくらいという事にしておいてください(笑)
やんべ
2013/12/24 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
今年のラストツーリング (続) Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる