Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS 出張から帰国 ・・・ で、今回の出張ネタ。

<<   作成日時 : 2014/02/22 17:35   >>

トラックバック 0 / コメント 2

なんと、、、


本日、二つ目の記事  (^◇^)


まあ、珍しい事もあるもんですわ。


一日に記事を二つアップするなんて。。。(笑)



実は、今日も少し雪かきをしました。

先日の雪の影響で、

画像


という状態でして、自転車やバイクを出すに十分な幅が無い状態となっております。


まあ、自転車はここから出さなくても出せるのですが、バイクここから出すしかありません。


で、放置して解けるのを待つというのもありなんですけど、、、

この部分、雪の量が多いのに加え日当りが非常に悪く、おそらく3月に入ってもバイクを出せる状態にならないだろうと。。。

で、 今日は半分までやりましたので、明日の日曜には完了!!!  ・・・ のはず・・・です。(汗)


さて、本編に行きましょう。


今回、2月10日(月)から一週間程 (予定では、2月15日(土)に帰国予定だった)海外に出張行ってきました。


まあ、いつもの行く場所は同じなんですけど、今回は6ヶ月ぶりと、一昨年の自分のペースと比べるととっても久しぶりなわけです。

今後は、仕事の内容的に海外出張の機会は減ってゆき、今年中であと1、2回あるか無いかでしょう。


さて、2月8日(土)の雪で大変だった人も多かったようですが、自分は2月10日(月)だったので、大きな影響は無し。(日曜日に出張の人は、多くの人は空港にたどり着けず断念したらしい)

というか、実は近くのJRの駅から直行の高速バズが出ているので、それに乗る予定で家をでたのですが、

高速道路状況を確認すると、ちょっとリスクがありそうな気が・・・(事故による交通渋滞だったかな・・・)


で、電車に変更。 時間的には電車の方が早く到着します。

結局、期待していたより、1時間早く到着となりました。


で、中には入ると成田空港の雰囲気が、、いつもとちょっと違う。

簡易マットの様な物(どうやら空港から支給されたらしい)を敷いて、横になったり座ったりしている、

主に外国人が結構おりました。 (家族連れもいたし、日本人の方もいたかな・・・・・ 記憶があいまい)


えぇ、、、写真は無しです。 (汗)


雪の影響で、自分が乗る飛行機の時間にたどり着けず、フライトを逃してしまった人たちのようですね。

帰国難民というかなんというか。。。


で、自分の搭乗なんですけど、、、

自分が乗る機材(飛行機)の到着が遅れているとの事で、搭乗時間が遅延すると。


結局、成田空港に5時間ちょっと滞在した事になります。。。(爆)


最初っから疲れたわい!!!


などと、心の中で思ったとしても、口に出してはいけません(爆)

そう、 昨日に搭乗した人たちの苦労を考えたら、 ただ待つだけで乗れるのですからね〜・・・


(と、そう言い聞かせる・・・笑)


今回も ドリームライナー ボーイング787でございます。

(写真は、到着したサンノゼ国際空港にて)
画像



到着は、ちょっとおくれ現地の13:30ごろ。 時差ぼけに耐えつつこのままお仕事に向かいました。


今回は、ホテルがどこも予約がいっぱいで、なかなか予約がとれませんでした。

しかも、高級ホテルでなくとも、激高です。

聞いたところによると、シリコンバレーのホテルは高いらしい。


返りの飛行機が一緒となったとあるビジネスマンの方はラスベガスで滞在されていたそうだが、

逆にそこの価格が今度は安過ぎで驚いたし。

ラスベガスの方が高級なホテルなのに、値段は2倍以上シリコンバレーの方が高いし。


まあ、会社が出してくれるからいいけど、、、(これでも安いホテル探したんだけどな・・・)


さて、今回のレンタカー、、、

フォードのハイブリッドカー C-MAX という車でした。

ハイブリッドカー自体、運転するのは初めてなんで、ちょっとワクワク。

ても、ついつい「後で撮ればいいや」と思ってしまい、最終的には写真撮り忘れるという。。。(爆)


一枚だけ、遠目に撮ったのがありました。(一番
画像
手前の車ね)


なかなか、快適だったんですけどね。。。

時々、スタートスイッチを押しても、エンジン警告等がつきっぱなしになって、動かない事がありまして。

まあ、30秒くらい待って、再度 OFF/ONを実施すると動いたので、あまり気にしなかったんですけど。


ある時、ホテルから出る時、 待てどくらせど、そしてなんども

ON/OFF/ON を行うも。。。


ええ、、、うんともすんとも動きません。

しかも、ハイブリッドなんで、スタート時はエンジンがかかっていません。

普通の車のように、「エンジンはかかれど、エンジン警告等が点灯している」

という状態とは、わけが違います。


結局、その時は10分ちょっと、粘って やっと動く様になったという。。。


焦ったよう〜。。。


これ、帰国の際にホテルから空港に行くときに発生したら、

レッカーとか処理とかに時間がとれらてれ、飛行機間に合わなくなるかも。。。


などと焦りながら、予定より1時間ほど早くホテルを出ました。

結局、2分くらい動かなかったんですけど、その後無事に動きまして、

やれやれ。


これで、帰国できる訳です。



のはずでした。。。


チェックインを早々に済ませ、

出発が11:45、 搭乗開始は11:20 との案内をうけ、

ラウンジで時間をつぶし

11:10ごろには、搭乗ぐちへ、、、


時間になっても搭乗がはじまらず、、、


12:10 (くらいだったとおもう)に搭乗時間が変更され、、、


そして、待つも、搭乗が開始されず、、、


搭乗開始が15:00に変更と案内があり  (← 正直げっそりした ・笑)


ラウンジに戻り、15:00まで時間をつぶすも、、、



ええ、、、


飛行機は目の前に止まっているのに、、、


その飛行機がその日に飛び立つ事は無く、、、


キャンセルになったんですわ!!!


まあ、それからというもの、スタッフの方もえらい大変そうでした。

日本人以外のスタッフに説明を受けたののですが、ちょっとテンパっていたらしく、

早口やし、、、

生活英語? 使うし、、、 (←多分)


よう聞き取れんのじゃ〜〜〜!

ゆっくり、簡単な英語で話し手くれ〜!!

何度も聞き返しましたけど。  (最後は、他の対応が終わった日本人のスタッフもサポートに来ていましたので、助かりましたが)


航空会社が用意したホテルにて一泊する事になりました。


どうも、飛行機が故障して、修理をするには部品が必要で、その部品が無いらしい。

日本から届ける手はずを整えていると聞いたときは、 

マジかっ!? 

と思いました、ハイ。

(ボーイングやからアメリカに部品ぐらいあるやろ! と思いつつ)

# 次の日にスタッフに聞いてみたところ、故障箇所はブレーキで
# 部品は結局ロサンゼルスで見つかったので、運んで来て修理したとの事でした。


ここでは、同じ境遇となった2人のビジネスマンの方と御一緒に。

いろいろ助けていただいたり、夕食も御一緒し意気投合。 

これはこれで、楽しくて、いい経験をしました。


ちなみに、もし飛行機がキャンセルされず帰国してたとしたら、、、

成田空港からお家までは帰宅できていませんでした〜 (激汗汗汗)


仮に、なんとか空港から東京まで出てこれたとしても、、、


東京から自宅までの電車は終日運転見合わせ

だったようです。。。


楽しく、いい経験もできたので、、、

ある意味、運が良かったようですね〜。 ラッキー


さて、航空会社が用意したホテルに到着し、 お家に電話。

電話といっても、appleのFacetimeを使ったテレビ電話です。

そして、衝撃な事実を目にする事になります。


そのテレビ電話に映る、我が家のカーポート。

屋根の真ん中あたりが異常なほどに、、、


だらりん〜  と  


雪の重みで、 大きく曲がっておりました。  (T_T)

前日の夕方に、妻はカーポートの屋根をがんばって取ってくれたみたいですが、、、


一晩の雪の量は半端なかったようです。。。


そして、気持ちがブルーに(笑)


# かみさん曰く、その後に子供たちに手伝ってもらい除雪したらしく、
# そうしたら、歪みが直ったと。 単に重みで歪んでいる状態だったようです。
# もう、ぎりぎりセーフでした。


カミさんは、自分が出張中の中でのこの大雪で、大変だったみたいです。


日曜日の22:30に無事、お家に帰宅。 
(航空会社の都合で、出発、到着が4時間遅い)


以上、報告終わりだす〜・・・


今回(も)、写真をあまり撮っていないのがな〜・・・

もっと撮ればよかった、、、と反省です。


さて、次に書きたい小ネタもあるのですが、

疲れたので、明日に。。。

やっぱり、ブログって書くのに時間がかかる。 (←早く書ける人って、凄いな〜、と思うこのごろ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
いやいや、大変でしたね。
でも、大きな被害にならなくてなによりです。
カーポートの写真を見て、たぶんこちらよりも雪が多かったんだろうな〜と思いました。
こちらより南なのに、なんだか変ですよね。
utunosamu
URL
2014/02/22 23:07
samuさん、こんばんは。
いやー、今回はさらに大変でした。
といっても、結局じぶんはヒヤヒヤしただけで、その大雪を体験することはできませんでした(汗)
やんべ
2014/02/23 23:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
出張から帰国 ・・・ で、今回の出張ネタ。 Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる