Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さなショック 3連発! 

<<   作成日時 : 2009/06/06 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

最近、心のダメージが・・・

仕事による心と体のダメージを、バイクで解消!!! といいたいところですが、、、
今週の小さなショック、3連発です。

ショック その1
GRミーティングでは、千鳥パイロン、坂道レムニー、8の字等が課題に含まれています。
すべてへたくそなんですが、それでも納得ゆかないなぁ・・・と思っていた事があります。
たとえば、千鳥やレムニーの際に、ハンドルがロックするまで切っているのですが、曲がれない、かなり無理があるのです。
VFR800初期型のクラッチ問題や、連動ブレーキである事によるハンディは別としても、何かが違う。。。

ある日、CB1300の最小回転半径をみて驚きました。。。2.7mだって!!
VFR800(RC46-1)って、3.1mなんです。 (ちなにみに、モデルチェンジ後のRC46-2は、3.2m)

この40cmの差は大きいです。パイロン1本分近くありますからね。
多くのネイキッドバイクは回転半径が小さい事がわかりました。

CB1300の方が小さく回れるのか・・・とおもいつつ、まあ、考えてみると、VFR800ってもともとスポーツタイプのバイクでありセパハンなわけで、もともと舵角が大きく取れる性格のバイクではない、、、ということを改めて認識しました。
まあ、好きでVFR800に乗っているので、仕方がない。
それに何より、、、「白バイはこれで曲がっている!!!」わけで、これが、心の支えになっておりました。

しかし、とあるきっかけで、調べてみると・・・

白バイ VFR800Pの最小回転半径は2.7m

ずる〜〜ぃ!!!

結構、ショック。 

いろいろ調べてみると、、、

CB400       : 2.6m
ZRX1200      : 2.65m
CB1300       : 2.7m
VFR800P(白バイ): 2.7m
XJR1300      : 2.8m
VFR800(RC46-1) : 3.1m
VFR800(RC46-2) : 3.2m
CBR1000      : 3.2m
ゴールドウィング  : 3.3m

あんなに大きなゴールドウイングと20cmしか違わないのねぇ・・・

VFR800がジムカーナにあまり使用されていないなぁ・・・と思っていました。
その理由の一つは、転倒時に自動でキルスイッチがONするように、センサーが入っているため、ジムカーナ等の激しいバンクに誤動作して、エンジンが止まる事があるらしいので、これが理由と思っていました。
が、最小回転半径が大きいのも理由のひとつかもしれませんね・・・

ショック その2
今日、フロントブレーキの修理が完了し、バイクが戻ってきました。
しかし、想定していた金額より、4000円くらい高い、、、前後新品パッド交換込で3.7諭吉・・・

もう、、、今度から、ちゃんと書面で見積もりだしてもらおう事にしようと心に決めました。
(電話での言葉の空中戦では、後でこういうことになる。)

その3
明日、連動ブレーキ解除を行おうと、フロント周りをよく眺めておりましたら、、、
今ある部材では充分でない事が判明!! かなりショックです。(甘かった・・・)
簡単にいうと、完成度50%にしかならない・・・やらないよりマシか・・・
リアブレーキを弱く踏むとまず左フロントブレーキが連動してかかります。そして、もっと踏み込むと、右フロントブレーキも動作を始めます。この2つの系を排除しようと思っていたのですが、現状では右フロントの解除のみにとどまってしまいます。

画像

クリックで拡大

左も解除するには、ディレイバルブをT分岐ブロックに変更したうえでと20センチ程度のブレーキホースを準備して組み替えないとだめそうです。つまり、部品代が追加、作業量増大、ってことです。だんだん自信がなくなってきました。
でも、なんとかしないと、一本橋や千鳥パイロン、辛すぎる。(腕がないもんで・・・)

明日は、とりあえず右フロントのみ解除に挑戦してみよう。。。

ショック3連発に加え、今週は体調を崩したり、、、こころと体のダメージが大きな今日この頃です。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 白バイって… 2.7mで回れたんですね〜 ソレは全然知りませんでした。 ってかズルいなぁ(爆)。

 最小半径リストだとCB400とXJR1300なら似たような用途で乗ったことがあるのでイメージ沸きますね。確かに曲がりやすかったです。
 …しかし数十cmの差は大きいですね。

 DCBS解除の件は今後の展開を楽しみにしています。
たついち朗
2009/06/06 23:49
半径差、かなり大きいですね。これでは同じ土俵で戦うのにも無理が・・・。
ただしこれって、バンクさせない数値なのでしょうか。

ブレーキは難儀してますね。出費も痛いですね。
私はしばらく¥かけられません。金欠です(笑)。
いちご
URL
2009/06/07 00:22
たついち朗さん、どうもです。
>…しかし数十cmの差は大きいですね。
普通に峠とか、ワインディング走行の時は気にならないんですけどねぇ。。。
パイロン課題(坂道レムニーとか)をやると、その差が本当に恨めしく思います。

>DCBS解除の件は・・・
今日少し実施して、第1ステップとしては満足いく結果がでました。DCBSの解除としては中途半端なので、ご期待に添えないかもしれませんが・・・。
やんべ
2009/06/07 18:18
いちごさん、こんにちは。

>これって、バンクさせない数値なのでしょうか。
バンクさせない時の半径です。なので、気になるのは、低速にてバンク角つけにくいパイロン課題の時に差がます。

>ブレーキは難儀してますね。出費も痛いですね。
かなりへこんでいます(T_T)
よりによって、こんなにタイミングよく・・・
(車のブレーキ直したところなのに。。。祟られています。)
>私はしばらく¥かけられません。金欠です(笑)
金欠対策という事で会社には水筒を持って行って、ジュース代を節約しています。(笑)1ヶ月で4000円以上の節約になっているはず・・・
ちなみに、いちごさんとご一緒させていただいた時に水筒にコーヒーを持っていっていたの覚えていらっしゃりますでしょうか?
これも節約行動のひとつだったんです。まあ、それらを水の泡にするほど、先月はバイクパーツ(ブレーキ関連)につぎ込んでしまいましたが。。。(笑)
もう、本当にお金無いです。早く景気が上向いて欲しいですね。
やんべ
2009/06/07 18:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
小さなショック 3連発!  Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる