Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本史と観光

<<   作成日時 : 2010/02/11 17:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

大学を卒業し、就職の為関東に上京する前に、「そうだ、京都に行こう!」ということで
京都観光した事があります。

実家は大阪なので京都までは遠くは無いのですが、近いがゆえにキッカケがないと行くこともなく、とうとうその年になるまでまともに京都観光した事がありませんでした。

行ったのは良いのですが、時々悔しい気持ちを感じる事にもなり、いつかリベンジを!と思っておりました。

なにが悔しい思いかって?


・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・


日本史、さっぱりわからないんですよね〜〜〜!!(悲)
(世界史も同様)

学生時代は歴史が苦手でして、受験勉強は丸暗記で対応。
丸暗記による勉強で、今でもいくつかのキーワードはまだ頭に残っておりますが、ただそれだけ。

歴史がさっぱりわからないため、京都などの名所に行って見物しても感動が半減してしまうのです。「あー、歴史をもっと勉強していればもっと楽しめるのに〜!!」という想いを何度もしておりました。

最近、ツーリングの先にちょっとした名所があっても、これじゃ楽しめる度が半減してしまいます。
なんか、簡単に歴史の概略を、ささっ〜と流して理解できるようなものは無いものか・・・


偶然ですが・・・


こういうのを見つけたので、定期購読を昨年末から始めました。
もちろん、創刊号から。

画像


ボーナスが支給されず、家計は非常に苦しい!、でも子供が定期購読している学研が休刊になるので、
その費用をこちらに回すという事にすればよい、、、とあまり意味のない、言いわけのような言葉で自分を納得させるのでした。

漫画で多くを表現しているものの、子供が読むにはちと難しそう。。。
でも、歴史が苦手な大人には、なかなか良い材料かと。歴史ってやれば面白いですね。いまさらですが。


# 思い立ってから実際に始めるまでに長くかかったなぁ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いえいえ、立派ですよ〜もう一度勉強しようなんて!!
最近はやってますよね、歴史関係の雑誌や漫画。
私も歴史は漫画からの知識が多いなぁ〜。
なんで、本当の話かフィクションなのかわからない知識が多いです
一回、ちゃんと勉強しようかな
おくさん
2010/02/12 09:03
おくさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

「歴女」という言葉を時々耳にするようになって、最近意味をしりました。(爆)
一部で歴史がはやっているそうで、負けてはいられません(笑)

確かに漫画とかドラマだと本当の話かフィクションなのかわからない場合がありますよね。
自分も最近、歴史ドラマ(次回予定の記事で少し・・)をみて同じように感じ、ネットで調べてますます理解が深まるという、面白いスパイラルに入ってきました。
やんべ
2010/02/13 00:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
日本史と観光 Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる