Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS 博物館めぐり ・・・・・ 鉄道博物館

<<   作成日時 : 2010/03/15 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

1年に1回、3日間の年休が与えられております。

まあ、何年も仕事をしていれば、この休みが闇へと消えてなくなる(業務都合)場合もありますが、取得させていただきました。

本当は、子供が春休みになってからの日程で取得予定でしたが、お仕事の予定が急に変更になり、この年休を前倒し。なので、子供は学校。

しめしめ・・・・・


博物館めぐりさせていただきます。(爆)


その一日目。

大宮にある、鉄道博物館。 車で25km程度、1時間弱で到着。
電車で行くことも考えましたが、時間的、交通費を考えても車の方が安い。
平日で駐車場(1日500円)も空いているだろうと。。。

大正解でした。 平日のなせる技。

(以下、写真はブレ、ボケしまくりです。)

画像


飛行機、船、電車、など乗り物には全て深く興味があるので、大変有意義でした。
でも、電車オタクと言えるほどではありませんので悪しからず。

祖父母が大阪から宮崎に旅行に行く時に大阪駅から見送った20系「あさかぜ」も良く覚えている。
画像

               ”20系 あさかぜ”



小学生のころ、ブルートレインがとてもはやって、親に連れていってもらって夜に写真を撮りに行った。

HOゲージであそんだり、その後Nゲージでブルートレインをそろえて・・・





展示車両の中に、当時の車内販売のかごがあり、

画像


で、良く見てみると、、、

画像


チョコフレークとか、ハイクラウンチョコレートとか、当時のパッケージが懐かしい。


博物館には、人気の電車シミュレーターがあり、比較的すいていたのですが、半分が子供(という事は半分は大人?)であり、恥ずかしくてやめました。 本当はやりたかったが(爆)

交通の歴史のコーナーもあり、結構勉強になりました。

たとえば。。。
画像


すこし前に全てを見終えた「NHK大河ドラマ 篤姫」を思いだして、1人ごと。 「ほうぅ〜。。。」
1867年にはすでに江戸と大坂に蒸気船による定期航路とは、ちょっと驚き。 


以下、ちょっと細かい話になりますので、興味のある人のみどうぞ。

公武合体策の一環として14代将軍・徳川家茂の御台所として和宮の降嫁がありました。
和宮が降嫁の際には中山道を24日間(程度?)かけて、1961年に京都を出発し江戸へ。

そのたった6年後の事ですよね。 定期航路。

蒸気船だと数日しかかからなかったと思います。

すでに1863年には、勝海舟が指揮していた幕府の軍艦「順動丸」に乗って大坂視察をしてるそうな。
降嫁の為に出発した年からから2年しかたっていない。

その後、明治に入ってからの鉄道の歴史もめざましいものがり、それを学べて楽しかったです。



さて、明日は東京江戸博物館へ・・・(笑)


#一応確認はいましたが、歴史年号等で不備・誤り等がございましたら
#申し訳ございません。専門家ではないので、調べた範囲にて。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
鉄道博物館は私も最近行ったところです。暗いので、写真はブレやすいですね。
ハイクラウンも都こんぶ?も懐かしいパッケージです。
今日は江戸で何を見てくるのでしょうか。
いちご
URL
2010/03/16 07:24
あれ?
ブログデザイン変えたんですね。
春から夏って感じでしょうか?さわやかです♪
この博物館はいってみたいって思ってるんですよね。でも休日は込むんだろうな〜。
ハイクラウン
私が買っていた頃、妖精の絵のカードが入っていて、好きでした。
江戸から明治は、日本の大変化だったんでしょうね。
私も、生きている間に国が大きく変わる瞬間をみてみたい!!


おくさん
2010/03/16 10:47
鉄道博物館・・・面白そうですね。
以前、実家(鹿児島)に帰ったとき
航空博物館みたいなところに行ったことがあります。
あれは、あれでおもしろかったな〜
こんど、俺も行ってみようかな・・・・
鉄男じゃなくても、楽しめますかね?
ヘタレ刀乗り
URL
2010/03/16 19:26
いちごさん、 コメントありがとうございます。

はい、以前いちごさんの記事を拝見させていただいておりました。その時は、「先越された・・・」と思ったのを記憶しております。(笑)

今回、デジイチを持っていかなかったので、余計にブレました。流石に三脚までは・・・

江戸ですか? 江戸の町を見たいだけなんですけどね。。。 タイムスリップして。
やんべ
2010/03/16 22:59
おくさん、こんばんは。

>ブログデザイン変えたんですね。

えっ???

あら、ほんとだ。。。
このページだけ変ってる・・・
変えたつもりありませんでした。(爆)
TOPページはまだ桜です。
この初夏の絵へはもう少し後で変更かな。
オリジナルの写真にしたいのですが、腕が無いので良い写真がありません。

>生きている間に国が大きく変わる瞬間

歴史的瞬間に立ち会うってやつでしょうか。
生きてる間にに宇宙旅行ツアーが始まるか? が興味あります(笑)

でも、小さな変化(進化)は気付かない間に起こってますね。 たとえば、携帯電話とか、ワンセグとかインターネットも・・・

ちょっと前なら家庭でのTV電話とか。。。
(TV電話は大阪の実家とで愛用中)

個人的には、バイクは電動に進化するとどうなるんだろう・・・楽しさは半減しないだろうか・・・

などとちょっと不安に感じておりますが・・・

やんべ
2010/03/16 23:13
ヘタレ刀乗りさん、コメントありがとうございます。

>航空博物館みたいなところに

大好きなんですよねぇ、航空博物館。
もう何年も前ですが、海外出張行く機会があり、その地(超田舎だったが)に航空博物館があったので、迷わず見学しました。
今度機会があったら写真アップします。

>鉄男じゃなくても、楽しめますかね?

私見ですが、充分楽しめると思いますけど・・・
たとえば、「よく考えると蒸気機関車のピストンはほとんど2気筒だなぁ」とか、
これを回転運動に変えているのはクランクロッドだけど、、、長いクランクロッドだ・・・とか・・・
自分はバイク??視点で機関車を見てしまいました。(笑)

その内の一つの機関車に、「ピストンと+クランクロッドが外から見えない、一見すると無いように見える」のがあり、構造を一生懸命・・・

それ以外にも、東海道新幹線と雪国用新幹線?の違いなんかも面白かったです。
内容が身近な物は特に楽しめますね。

こんなに語ると、やっぱりオタクにみられますか??

やんべ
2010/03/16 23:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RSS表示パーツ
博物館めぐり ・・・・・ 鉄道博物館 Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる