Life with life

アクセスカウンタ

zoom RSS VFR 引き取りに行ってきました。

<<   作成日時 : 2012/02/05 16:05   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の日曜日(1/29) に、修理がとっくに終わっていたVFR、受け取りに行ってきました。

当初は1/14に取りにいく予定だったのですが、例の事件が発生してしまい、その次の週も雪が積もったり天候も悪く、結局2週間も延期となってしまいました。

約2時間かけてMC-CAFEへ。

おやじさんといろいろお話をしてると、あっと言う間に時間が経ってしまいます。

基本、お任せにて整備してもらっています。で、今回手を入れていただいた内容に
ステムベアリングの調整をやっていただきました。持ち込んだ時、今回はステムベアリングの交換は不要かな?と思っている事を告げておりました。
個人的には、結構スムーズに動いていると思っていたので。

ですが、、、 調整後のその感触は、、、
まさに少し濡れた氷面を滑るアイススケートのごとく、驚きの軽さになっています。
フロントを持ち上げながら、左へ右へと動かすのですが、持ち込む前とは全く違います。
なんとなく軽くなったかなぁ・・・ という感じではなく、明らかに違いわわかります。

やはり、新車の状態を知らない自分は、あるべき状態がわかっていないのか・・・

まあ、バイクや車のサスやタイヤなどもそうですが、徐々に悪化してくるとなかなか気づきにくいものですね。

あと、クラッチレバーの動きも渋かったのも治していただいたいておりました。

(言われてみると、確かに動きが渋かった・・・が、慣れてしまっていてそれに気づいてなかった (^^;; )

何時は2,3時間平気でおしゃべりをするのが普通なのですが、ちょっと早めに帰宅をせねばならず、1時間くらいで帰宅します。


帰宅は、下道と高速を少し使用しますが峠はありません。 (笑)
ので、シビアなチェックはできないので、リアサスのグリスアップの効果はどの程度違いがわかるだろうか?
多分、次回お山方面に走りに行った時じゃないと、あまり違いはわからないだろうな・・・

正直、そう思っておりました。

結果、、、 はっきり違いがわかりました(^^;


リアの動きが非常にスムーズ。ギャップでもなめらかです。
リアサスがちゃんとお仕事してる〜! って感じでした。
やっぱり、可動部のグリスアップって、大事だよな〜〜〜 と再認識しました。

そして、無事に帰宅。 帰りの高速では


横風が尋常ではなく、、、、、 めっちゃ怖かった・・・ 

そして、きりきりとする冷たい風が頬に当たり、顔が痛かったです。



で、



この事をキッカケに思い出した事があります。。。(激汗)



機械式腕時計を数個所有しているのですが、、、


この時計のオーバーホールも 理想は3年、 最低5年に一度は実施する事が必要なのです。


そして、5年以上経っている時計が2個以上も・・・・・


あっ、かみさんのもあるから、全部で・・・4個以上


普通の自動巻きは2〜3万円
特に、クロノグラフ系のオーバーホールは5万円近くかかります。 
(先日の5諭吉紛失事件をまた思い出す(泣))


今後の事を考えると、全ての時計を一度に実施するのは厳しそうなので、スケジュールを考えないと行けませんなぁ・・・


自分の時計は、時のゆりかごという自動巻きマシンに入れて保存しているます。なので、いつもぜんまいが適切にまかれ、動き続けています。

しかし、5年以上たってOHをせず、時計の油が切れた状態で動かし続けると、機械部分が摩耗してゆき、OHしても精度が出ないとか、修理に余計お金がかかる事になってしまいます。


なので、 一旦、ぜんまいを使い切り、巻かないで、OHの日まで冬眠させないと。。。。。

と、この記事を書いていて、気付きました(T_T)


しかし、これだけ時計があれば、毎年のOHの費用もかかる事はあらかじめわかっていたはず。
(ちなみにこの中でもらった時計は3個もあったりする)

画像

画像


維持の厳しさ、現実の厳しさ(笑)を今頃痛感しています。


バイクリターンする前は、こちらにお金を注いでいた側面がありましたからね。。。
(単にプチバブルだったから買えたというのもある。。。その後、リーマン破たんで、会社も不況で。。。 )


時計の車検の様に計画しなくては。。。


という事で、グリップヒータは ・・・

やっぱり ・・・

ペンディング 決定!!!




時計を趣味としていない方には、「そんなに時計はいらんだろう!」とか、「そんな高級な時計をたくさん、贅沢すぎる!」 という声が聞こえてきますが・・・

(ちなみに、自分が買った、一番高い時計で20万です。一般の時計としてはとても高いとは思います。が、良くテレビとかで出てくる、数十、数百万する様な、超高級品の時計はありません。(笑))


でも、子供の頃から腕時計には異常な執着があるというか、なんというか。。。

一度ハマると、自分が納得するところまで行ってしまう性分のようでです。

でも、納得すると、それを長く愛するタイプだと思っています。

(今の車はその例です。バイクもそうであると信じている。)



あ〜、、、 


今日は記事を書いているうちに、自分の中でもだんだん話がそれてきて、わけがわからん記事になってしまいました。(時計の記事は書くつもりなかったんですけどね。。。)


くだらん記事にお付き合いいただき、ありがとうございました。




で、話を変えて・・・


昨日の土曜日の日中は暖かかったですね〜。
思わず、春の訪れの気配を感じた気がしました。 (今日は再びちょっと寒いですが)

もう少し暖かくなると、より楽しくバイクに乗れますからね。


今週も時間がとれたら少し近所でも走ろうかと思っていたのですが、、、



(ここから、負のオーラ、番外編??)


先週の土曜日(1/28)は下の娘が40度の熱。 でも、子供の回復力はすごく、
次の日には熱は微熱に下がり、そのまま直ってしまいました。

その代わり、、、妻に感染!?

月曜日には、妻が熱でダウン。。。。。 (会社を定時で挙がった)

でも水曜日には回復して、パートへ行ったのですが、、、直ってなかったみたいで、、、

ダウンして帰ってきました。そして、HELPの電話が携帯に。。。
 

この日は仕事を抜けだせず、義理父・母にお願いし、妻を医者に連れていってもらいました。
(自分で運転できないほどフラフラらしく、やむを得ず)


医者の検査では、、、

インフルエンザの反応が出ないんですけど〜

でも、インフルの様な気がするんだけどな〜・・・


自分はインフルなのに、反応がなかなかでず、クスリを処方してもらえず、えらくしんどい思いをしましたから。。

その時の記事はこちら

当時の記事には書いていませんが、 自分は 4日目、3回目のインフル検査でやっと陽性がでました。

高熱が出た次の日 → 検査陰性
その次の日      → 検査陰性
その次の日は我慢するも、全然よくならず、絶対インフルと確信していたが、一日我慢。
その次の日     → 検査陽性(しかも、反応が非常に薄かったらしい)

ワクチンを接種していたから出にくかったのかもね・・・なんて医者に言われましたが、

こんなんだったらワクチンいらんぞ〜!! 早く陽性が出てクスリ処方された方が楽やし〜!!

と思った思い出があります。ちなみに抗ウィルス剤のリレンザを服用して、1日で全然楽になったし、2日目にはほぼ直ったと実感できるくらいでした。 効き目に驚きました。


なんで、妻の場合も同じかな。。。と思いつつ、もうこのまま直るのを待つしかない状態です。

今日現在、熱はおさまりつつあるも、完全治癒にいたらずです。


なので、この週末は・・・


慣れない家事に、四苦八苦しております(激汗) 

#映画、クレイマークレイマーを思い出す自分 (笑)


掃除と洗濯は終わったし。。。


今から、買い物に行って、食事の準備・・・


なんだか、落ち着かない週末を過ごしておりますが、


2月になったので、早くお祓いにいかないとね・・・

家族みんなでお祓いしてもらった方が良いに違いない。。。



さて、、今日は昨年買った年末ジャンボの当たりでも見よう・・・

      ↑

まだ見てなかったりする。 (爆)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
RSS表示パーツ
VFR 引き取りに行ってきました。 Life with life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる